稲盛和夫の京セラフィロソフィ 「土俵の真ん中で相撲をとる」 

  稲盛和夫氏(京セラとKDDIの創業者、JALの名誉会長)は、『「土俵の真ん中で相撲をとる」とは、常に土俵の真ん中を土俵際だと思って、一歩も引けないという気持ちで仕事にあたるということです。納期の何日も前に完成日を設定し、これを土俵際と考えて、渾身の力をふり絞ってその納期を守ろうとすることです。』と述べておられる。

  これは余裕を持って仕事の計画を立て、本来の締め切り前にそれを終えられるよう最大限の努力をするという教えだ。ビジネスの世界では、予想もつかないことが突発的に起きてしまい、その対応に時間と労力を割かざるを得ないということがしばしば生じる。この対策としては、まず慎重に先の展開を予想する努力をすることが必要だ。先を読むことが出来れば、想定外のことが想定内となるので、対応が随分と楽になる。しかしながら、予想外の事態が発生した場合には、その緊急度に合わせて、急ぎ対応せざるを得ない。余裕を持って仕事の計画を立てるだけでなく、その仕事を少しでも早く仕上げられるように全力を注ぐのが、現実的には最善の策である。この方法はビジネス以外でも幅広く適用することができるので、ぜひ試してもらいたい。

 

Vol.65 Plan, do, finish your work ahead of the deadline

 

  According to Kazuo Inamori (founder of Kyocera and KDDI, Honorary Chairman of JAL), “to take a sumo wrestling in the middle of the ring” means that you locate yourself in the center of the ring, but you do your best by thinking you are on the edge of the ring and cannot take a step back. For example in business, you set the completion date many days before the delivery date, consider this completion date as the deadline, and try to keep the deadline by squeezing the power of your whole body.

 

  This teaching is to plan your work with plenty of time and make every effort to finish it before the original deadline. In the business world, unexpected things often happen, and you have to spend time dealing with them. As a countermeasure, it is necessary to make an effort to anticipate the future development carefully. If you can read ahead, unexpected things will be within expectations, so it will be much easier to respond. However, when an unexpected situation occurs, there is no choice but to take immediate action according to the degree of urgency. In reality, it’s best not only to plan your work with plenty of time, but to do everything in your power to get the job done as quickly as possible. This method can be widely applied outside of business, so please give it a try.

 

 

close

この記事を書いた人

ニック

 大手証券会社の東京オフィス→香港→パリ→サンフランシスコオフィスで法人営業→サンフランシスコで脱サラし、開業した飲食店が繁盛店に→コロナショックで日本に撤退→Web制作とデザインの勉強を始める。→飲食店向けに特化したサブスク型のホームページ制作サービスを立ち上げ。